【1日1組限定】「中部三十三番土偶札所巡り」を満喫する旅 ・北杜ショートコース(子供:8歳〜)

9,500円(内税)
人数

プライバシーポリシーに同意の上、記載頂く内容の必要な範囲を主催者で共有すること、運送・宿泊機関等に提供する事をご了承ください。

大人は、こちら

日本遺産「星降る中部高地の縄文世界」の周遊コンテンツ「中部三十三番土偶札所巡り」をその地域の魅力とともに満喫する旅の北杜ショートコース。

【今回の内容、特典】 ・「中部三十三番土偶札所巡り」御朱印帳(ツアーオリジナルのピンクの表紙のタイプ)をプレゼント。今後各施設での御朱印は無料です。お子様も楽しめる縄文スタンプもあります。
・縄文マスク、縄文柄付スプレー小瓶のいずれかをプレゼント。
・縄文コンシェルジュによる縄文時代中期の集落跡を再現した「梅之木遺跡公園」ご案内と縄文コスプレ体験、縄文人になりきっての火おこし体験、石斧体験、「遍照(へんじょう)精霊土器」の御朱印入手
・ランチは、2017年4月に八ヶ岳南麓(北杜市高根町)にオープンした築170年の古民家オーガニックフレンチレストラン「TERROIR愛と胃袋」(やまなしグリーンゾーン認証施設)で縄文時代に食べられていたとみられる食材を使い現代風にアレンジした縄文フレンチランチコース。モニターツアー時の縄文フレンチメニューは、季節の食材を使い、さらにグレードアップした内容となります。
ワインペアリング、ノンアルペアリング等もございます。(お飲み物は別途有料)