【1日1組限定】梅之木遺跡で縄文風土器をつくろう(子供:小学校高学年〜)

3,500円(内税)
人数

プライバシーポリシーに同意の上、記載頂く内容の必要な範囲を主催者で共有すること、運送・宿泊機関等に提供する事をご了承ください。

大人は、こちら

縄文時代中期の集落跡を再現した「梅之木遺跡公園」ご案内と縄文コスプレし、縄文人になりきって竪穴住居内での縄文風土器(カップサイズ)づくり。
本物の縄文土器を見ながら、縄文人と同じ方法で形を作り、文様をつけます。
新型コロナウイルス感染防止対策で、【1日1組(3〜5名)限定】となります。(2名様で参加を希望の場合、子供料金1名分の追加で参加可能となります。)

【確認事項】
〇カップサイズのものをつくります。
〇縄文人と同じ作り方で行ないます。ろくろ等も使わず、思いのほか難しいかもしれません。
〇後日、野焼きを行ない、完成します。
薪を運ぶ、くべる作業を指導のもとで手伝っていただき、ご自身のつくった土器の焼けていく様子を見ることができます。
体験ご希望の方は、別途有料(大人2,000円/名、子供1,000円/名 *当日持ち帰り用梱包材込、季節により、「焼いも」や「焼きユリ根」等もお楽しみいただけます。災害補償制度に加入。)で参加可能です。
※土器づくりの日に野焼きの計画日、予備日をお知らせし、参加の有無をお聞きする予定です。
〇完成後、
・希望者には、発送いたします。(別途有料。地域によりますが、2個までの送料は1,000円前後となります。)
・「梅之木遺跡公園」でお受け取りが可能です。(完成後1ヶ月以内にお願いします。)
〇気を付けて行ないますが、焼き段階や発送時に割れや破損が起こる可能性がございます。